お薬 コンスタン

      2018/04/29

こんばんわ。僕です。

 

某大手コンビニエンスストアを

自律神経失調症で2年で退職し

転職した広告代理店で入社2週間で

うつ病を発症しました。

 

地元から電車で20分ほど行ったメンタルクリニックで

うつ病と診断され、出された薬は

 

コンスタン

 

という名前の薬でした。

コンスタン・・・気分をリラックスさせるお薬です。不安や緊張感をやわらげたり、寝つきをよくします。

 

 

↑上記のような作用があるお薬です。

これを朝と夜1錠ずつ飲みました。

 

初日はあまり効果を感じませんでしたが

3日目あたりから効果を実感するようになり

5日目にはほとんどの不安が消えていました。

 

うつの薬ってこんなに効果があるんだと

少しびっくりしたのを覚えています。

 

5日間の休みをもらい薬をきちんと飲んで

しっかり静養したせいか

休み明けの仕事初日はかなりスムーズに

こなすことができました。

 

これはコンスタンが効いているおかげだと

思いました。

 

仕事は相変わらず、新規開拓でしたが

不思議と休み明けから、苦にならなくなって

きたのを覚えています。

 

※コンスタンを飲んでみて

初めの何日かは服用すると少し気持ち悪くなることも

ありましたが、服用して5日目あたりからは徐々に

効果を感じ、不安感や悲しい気持ちがなくなりました。

副作用としては少し眠気を感じました。

 

コンスタンはよく効いてくれて

不安な感情や悲しみの感情を和らげてくれました。

 

おかげで仕事もなんとかこなせるようになりました。

 

ただ、この薬の副作用として

ひどい眠気が出てしまいました。

 

仕事中にも眠くなってしまい

眠気をこらえるのに必死でした。

 

※コンスタンを服用する際は副作用として

眠気が来るということを覚えておいた方が

いいと思います。

また、何らかのドライバーさんなどはこの薬は

眠気が来るので危険かと思われます。

 

コンスタンを服用し始めてから約1ヵ月。

 

薬に慣れてきたせいか、服用開始時よりは

眠気をそこまで感じなくなりました。

 

ただ、コンスタンを服用していても

全く不安や悲しみがなくなる訳ではないので

朝はやはり真っすぐ会社には行けず

喫茶店による習慣はなくなりませんでした。

 

入社して半年も経つと徐々に自分で開拓した

お客様からいただける仕事も増え

やっと落ち着いた感じがしました。

 

このブログを読んで下さっている方で

自律神経失調症又はうつ病の方、又は

その疑いがある方は、病院選び、お医者さん選びを

しっかりやられた方が良いかと思います。

 

良いお医者さんに診ていただくことで

回復がだいぶ違います。



 - お薬 コンスタン