お薬 レキソタン

      2018/04/29

 

おはようございます。僕です。

 

某大手コンビニエンスストアを自律神経失調症

2年で退職。

 

転職した広告代理店でうつ病を発症。

 

その広告代理店で、仕事が軌道に乗ってきた矢先に

整理解雇される。

 

そして念願だった映画関係の仕事(出版社)に転職するも

パワハラに遭い退職。

 

うつ病が悪化するという

負のスパイラルにはまっていました。

 

この時は、完全にメンタルがやられていました。

自殺を考えたぐらいです。

 

一日中、部屋にこもり、布団から抜け出すことさえ

出来ないほどひどい毎日を送っていました・・・。

 

とにかく頭の中にあったのは

『自分はダメ人間だ・・・。』

『何をやっても失敗する・・・。』

ということばかりでした。

 

1ヵ月程そんな日々が続き、

『もうだめだ・・・。』

と半ば人生を諦めかけた時に、ある本に出会い

少しだけやる気が復活しました。

 

本の内容は割愛しますが、自分を勇気づけてくれました。

 

また、ネットで検索すると

自分と同じように、自律神経失調症やうつ病を抱えながらも

一生懸命働いている人たちがいる事を知って

またチャレンジしようという気が少しだけ起こりました。

 

といってもそう簡単に体はいう事をきいてはくれません。

 

重い腰を上げて、這うようにして、とりあえずメンタルクリニックに

向かいました。

 

先生に、今の状態(その時の)を事細かに説明すると

 

レキソタン

 

という薬が追加になりました。

■レキソタン・・・心と体の調子を良くする薬です。

不安や緊張を取り除く薬です。

 

※アルコール類は薬の作用を強めることがありますので避けてください。

眠気を催したり注意力・集中力・反射運動能力等が低下することがありますので、車の運転や危険の伴う機械の操作等は控えてください。

室温で保管してください。

 

このレキソタンという薬を朝・昼・夕、1日3回

飲むことになりました。

 

『また薬が増えた・・・。』

 

正直、いい気分ではありませんでしたが

当時の状態では、転職活動どころか

家から出ることさえ、ままならなかったので

先生のいう事を聞いて、服用することに決めました。

 

この薬は自分にはかなり合っていたようで

服用初日から効果を実感できました。

具体的には

■人生に希望がみえた

■何か行動しようというやる気が起きた

■不安がだいぶ収まった

といった感じです。

 

あまりにも効果が凄かったので、逆に怖いくらいでした。

 

このお薬をネットで検索してみると

合う人は本当にかなり効果を実感するみたいです。

ネットの声を拾ってみると

効果を実感している人が大半でしたが

中には全く効かなかったという人もいたので、人それぞれ

なんだと思います。

 

しかし、この薬、かなり眠気が出ました。

この副作用もきちんと認識しながら服用すべき

お薬だと思います。



 - お薬 レキソタン