辞表提出

      2018/04/29

 

 

 

こんばんは。僕です。

 

某大手コンビニエンスストアに

正社員として入社。

在任中に

自律神経失調症

を患い2年で退職。

 

少人数(20人程度)の

広告代理店に転職するも

そこでうつ病を発症・・・。

 

うつ病を抱えながらも

仕事を頑張り、軌道に乗ってきた所で

突然の整理解雇

 

うつが酷くなり、どん底に落ちたような

気分を味わう・・・。

 

なんとかメンタルを回復させ

自分の趣味でもある「映画」関連

の書籍を扱う出版社に転職するも

執拗なパワハラに遭い

わずか1ヵ月で退職。

 

完全に自信を失う・・・。

 

うつが完全に酷くなり

約1ヵ月程部屋から出られない生活を送る。

 

1冊の本に出合ったことで、また

復活し、転職活動を再開。

社員数100人ぐらいの

広告代理店に転職。

 

しかし、そこの会社は

終電、完徹、泊まり込み

当たり前の

超ブラック企業・・・。

過労で社内で倒れ

救急搬送される・・・。

 

これをきっかけに2年半務めた

この会社を辞める事を決意。

 

また、奈落のどん底に突き落とされる。

 

しばらく、仕事に就く気力が起きず

半年ほど、旅行や読書をして

過ごす日々が続く・・・。

 

この期間に主治医を変える。

 

貯金も底を尽きてきたのと

半年ほど、休養したことも手伝って

再び転職活動を開始。

 

家から40分程度で通える

某不動産仲介会社に就職。。。

 

まあ、振り返ると中々痛いです(笑)

 

転職した不動産会社(以下会社)では

人間関係も良く

勿論、仕事なので大変なことや

ストレスもありますが

仕事は楽しくやれていました。

 

そんなある日。。。

 

上司と車で、物件を探していた時の

事です。

 

薬の副作用のせいか

僕はとても眠い状態で運転をしていました。

(今、振り返ると大変危険な行為です)

 

信号が赤になり

信号待ちをしていると

ふいに

「ドン!?」

という音と

一瞬で目が覚める衝撃が・・・。

 

そうです・・・。

僕は、サイドブレーキを

引き忘れていたのです・・・。

眠気でブレーキペダルから

足が離れ

クリープ現象で、前の車に

ぶつけてしまったのです。

 

幸い、こちら側、あちら側も

けが人はいませんでしたが

この事故以来、社内では僕の評価は

ダダ下がりでした・・・。

 

その事故から2か月も経たないうちに

僕は会社の車(新車)を

壁にぶつけてしまい、大きく

傷つけてしまいました・・・。

 

さすがに、これは

社長の逆鱗に触れ、いよいよ僕は

会社に居場所がなくなりました・・・。

 

翌月、僕は

会社に辞表を出しました。

 

またしても、短期間で職を失い

僕の自己肯定感は地に落ちました。

 

どうして、こう不幸が続くんだ・・・。

呪われてるんじゃないか・・・。

前世でよっぽど悪いことをしたのかと

本気で思いました。

 

自分の運命を呪いました


 - 体験談