ジャニーズが強かった時代は終わる!?

   

先日の

山口メンバーの書類送検

で、またもや株を下げてしまった

ジャニーズ事務所

 

一時期は、飛ぶ鳥を落とす勢い

だったジャニーズ帝国ですが

最近は、その力が

落ちているように感じます。

 

まずは

つい先日の

山口メンバーの記者会見

 

以前のジャニーズなら

事件そのものを

報道させないぐらいの力が

ありましたが

 

今回は、大騒ぎになりましたね。

 

また、記者会見時の

リポーターの突っ込みも

以前の「問題を起こしたジャニーズ

メンバーの記者会見」

とは、比べもにならないぐらい

突っ込んだ質問をしていました。

 

これは、ジャニーズの「報道規制力」

が弱まったことを意味していると

思います。

 

また、V6の岡田君と宮崎あおいさんが

結婚して間もない時期に

今度は、同じV6の森田剛君と

宮沢りえさんが結婚しました。

 

これもちょっと前のジャニーズでは

とても考えられないことです。

 

ジャニーズには

1グループ1人だけ結婚が許される

という暗黙の了解があります。

 

現に、元SMAPでは

木村拓哉さん以外

誰も結婚していません。

 

また、人気グループの

「熱愛報道」も基本的にはタブー

でしたが

最近では

嵐の二宮和也さんと某アナウンサーの

熱愛報道が平気でされています。

 

SMAPなき今や

ジャニーズ事務所で一番人気のある

【嵐】

のメンバーが普通に、週刊誌で

取り上げられるなんて

ひと昔前までは、ありえませんでした。

 

また、SMAP解散後に

稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんが

独立して、すぐに活躍していることも

今までのジャニーズ脱退メンバーでは

考えられません。

 

今までは、ジャニーズを脱退すると

しばらくは、ジャニーズ事務所から

各テレビ局などに圧力がかかり

しばらくは、テレビはおろかましてや

CMなど絶対に出られませんでした。

 

しかし、現在の3人は、テレビにも出ていますし

CMにも出ています。

 

これは過去に例がありません。

 

また、例年

【最低5枠】は持っている

紅白歌合戦の

【ジャニーズ枠】ですが

これも、今年は減らされるのではないかとの

噂があります。

 

また、一昨年には

テレビ朝日の社長が、記者会見で

「ジャニーズ事務所だけが

優遇される訳ではない(ジャニーズだけが

芸能事務所じゃない)」

という旨の発言をしています。

 

この発言も以前では考えられませんでした。

 

しかも、発言したのが

民法テレビ局の中でも比較的多く

ジャニーズタレントを使ってきた

テレビ朝日だったので驚きです。

 

■脱退したメンバーはしばらく

干されるという習慣が

無くなってきたこと

 

■ジャニーズ事務所の圧力(報道規制)

が弱まってきたこと

 

この2つがジャニーズ事務所の力が

弱まってきたことを

強く物語ってますね。

 


 - ジャニーズ , , , , ,