退院してからの生活

   

こんばんわ。僕です。

 

新卒で某大手コンビニエンスストアに就職。

するも

自律神経失調症になり

2年で退職。

 

社員20人程度の広告代理店に

転職し、仕事が軌道に乗ってきた

2年目にまさかの

 

整理解雇!!

そして

うつを発症!!

 

精神的にどん底を味わう・・・。

 

なんとか復活し、

自分の趣味でもある「映画」関連の

書籍を出している某出版社に就職。

 

するも

 

執拗なパワハラに遭い

 

わずか1ヵ月で退職。

 

しばらく人生の休憩をとる・・・。

 

その後、社員数100人程度の

広告代理店に転職するも

そこは、

 

終電・完徹・泊まり込み

 

当たり前の

 

超ブラック企業

 

2年半ほど頑張るも

あまりの忙しさに

 

社内で倒れ、救急搬送される・・・。

 

これを機に、この会社を退職。

 

半年ほど、ゆっくりすることに。

大好きな京都や、博多、札幌などに

旅行に行ったり

部屋でのんびりして過ごす。

 

これで、かなりメンタル回復。

 

貯金も尽きてきたので

転職活動を再び再開し

某大手広告代理店のグループ会社に

入社。

 

するも、うつが悪化し

半年ほどで、退職。

 

医者から入院を勧められる・・・。

 

1ヵ月程入院したのち

大して病状が回復しないまま

医者の判断により退院・・・。

 

というのが

 

これまでの流れです。

 

退院してからも、正直

体調は悪かったです。

 

症状としては

 

■漠然とした不安

■意味のない悲しみ

■強い自己否定感

 

など。

 

上記のような症状が出ている方は

メンタルクリニックへの受診を

強くお勧めします。

 

うつは早期発見の方が

治りやすいです。

 

そんな状態の中でも、生活のためには

働かなくてはいけません・・・。

 

正直、正社員で働いていくのは

その時はきつかったので

 

派遣で働くことに決めました。

 

派遣ではいろいろなことをやりました。

 

■土木作業

■酒の配達の補助

■イベントの設営・撤去

■イベントの運営

■コンサートの準備

■コンサートの撤去

■某アイドルグループの握手会の補助

■ライブの大道具の手伝い

■引っ越し

■荷物の搬入の補助

■サッカーの試合の準備

etc……

 

など、思い出してみると自分でもよく

それだけやったなと思います(笑)

 

しかし、精神状態はかなり酷かったので

仕事の途中で帰ってきてしまうことや

仕事当日になって、キャンセルする

事などもしょっちゅうありました。

 

そのせいで、いくつも派遣会社から

登録抹消になりました苦笑

 

派遣会社から切られるたびに

自分を責めていました。。。

 

『情けない・・・。』

『自分は派遣の仕事さえできないのか・・・。』

『これはまずい・・。』

とにかく、自己嫌悪の塊とかして

ました・・・。

 - 退院